函館競馬場

2020年07月14日

函館記念枠順確定前展望!



本日は7/19(日)に函館競馬場で行われる
函館記念GⅢの枠順確定前見解を書いていこうと思います!



現時点の本命◎は
人気ブログランキングのバナーを押して頂くと競馬ブログランキングにて掲載してます!
是非ご確認お願いします!


函館記念GⅢ注目馬
⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓
※これを押してご確認ください!




メルマガに出さない場合でもLINE@にも無料配信出してますから是非ご登録してみてください😎地方競馬はほぼ毎日やってるので約束通りちょこちょこ出していきます!



1889C9BB-477A-4239-AC28-59BF1CFF448A








公式LINE始めましたので、ご登録お願いします!
公式LINE





さて枠順確定前の函館記念GⅢの見解に移ります!
先週土曜日メイン重賞の五稜郭ステークスで3連単&3連複1点的中し、回収率も14285%達成と相性のいい舞台ということもあり連勝といきたいところ!



函館芝2000Ꮇで行われるサマー2000シリーズのハンデ戦ですが、とにかく特徴としては荒れやすいという一言に尽きます!!




コース形態は1角までが約500Ꮇと長い為、先行争いは激しめでペースも前半が早くなりがち。例によって函館は洋芝なので上がりがかかりキレよりも持続性が大事になってくるので、脚質や適正を最重要視して攻めていこうと思います!




函館記念がどれだけ荒れているかというと、2011年から9年連続で7番人気以上の穴馬が絡み、2桁人気も含めて過去10年で馬券になった30頭中17頭が7番人気以上(2桁人気も内5頭)という波乱ぶり。





1番人気と2番人気を合わせても4連対しかしていなく、1番人気が馬券になるのは昨年のマイスタイルが2010年の2着ジャミール以来だった事を鑑みるとどれだけ特殊なレースかがわかります。





人気に縛った話をすると1〜5番人気の馬が馬券内に2頭入ったのも2010年と2019年の2度しかないというかなり難解なレースとなっています。





好走する年齢は4〜7歳まで高齢でも割引はいらない結果となっていて、気になるのは年齢より斤量57キロ以上の成績が激悪なことです。ハンデ戦ということもあり重要視したいところ。




脚質は内枠の逃げ先行馬が有利です。4角をどのポジションで回ってくるかというのが見どころになりそうで、昨年も回ってきた前3頭決着という露骨な傾向が見られます。そもそもラスト直線が262Ꮇしかないですし、キレが効く馬場でもないので物理的に前有利なのは仕方ありません。




他に見られる顕著な例としては、大型馬(500キロ以上)の成績が良くなく、前走掲示板にすら入らなかった馬の巻き返しが非常に多い為、かなり目を光らせないと穴を取りこぼします。




注目点を簡単にまとめると


・内枠の逃げ先行馬優秀
・大型馬(500キロ以上)不振
・ステゴ産駒◎ディープ産駒✕
・前走巴賞凡走組優秀
・7〜9番人気がよく馬券になる
・1〜2番人気が類を見ないほど来ない




サマー2000シリーズで1番荒れるんじゃないかと予測している函館記念😄当然穴からいきますし、そろそろ重賞でドッカンを決めたいので是非ご期待ください!!
今日も地方競馬は最終まで当たって絶好調なので噛み合い方ひとつだと思っているので修正して気合いいれて臨みます!



枠順確定後にまた書きます!




100円から夢見れる!それが競馬!
常に夢見れる買い目を下記メルマガで無料配信しますのでご登録お願いします!


メルマガ登録・解除
メルマガID:008491
 
 

ご利用規約 powered by 競馬TV





お問い合わせは下記まで!

予想家ヒロへメール




hiroki1463 at 00:00|PermalinkComments(0)