コントラチェック

2020年07月30日

クイーンS2020枠順確定後見解!



本日は8/2(日)に札幌競馬場で行われる
クイーンSGⅢの枠順確定後見解を書いていこうと思います!



現時点の本命◎は
人気ブログランキングのバナーを押して頂くと競馬ブログランキングにて掲載してます!
是非ご確認お願いします!


クイーンSGⅢ注目馬
⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓
※これを押してご確認ください!




メルマガに出さない場合でもLINE@にも無料配信出してますから是非ご登録してみてください😎地方競馬はほぼ毎日やってるので約束通りちょこちょこ出していきます!




5D992D0E-5EA9-409F-B487-A62DD2BA98DB





公式LINE始めましたので、ご登録お願いします!
公式LINE




沢山の方からご連絡頂きましたがコロナではありません💦ご心配をおかけ致しましたすみません💦




巻き返しのクイーンSGⅢの見解に移ります!
今週は1重賞で得意の牝馬限定戦ということで気合もひとしおですが、傾向や枠順確定後の不利有利を書いていこうと思います!





過去10年で見ると、特に4〜5歳馬の成績がいいが、6歳で勝っている馬は7〜9番人気だったことを鑑みれば回収率は悪くない。





ここで活躍して秋からのG1戦線に名乗りを上げたい馬の中で注視したいのは『実績馬』と『新星』の発掘です。





特に1番人気の活躍は顕著で、
勝率44%
連対率66%
複勝率77%
回収率115%

(函館開催の2013年は除く過去9年)
と信頼の置ける数字となっており期待に応えていますが、逆に穴の狙いポイントとしては単勝50倍の馬は複勝率0%とまったく買えない信頼度となっています。




枠の傾向としてもかなり顕著で
2枠と大外のデータの良さが突出しています。両枠共に複勝率60%超えは注視せざるを得ないデータです。




前走G1組は人気になりやすく、かつ好成績ではあるものの前走G3組や3勝クラス組も侮れない数字で、2〜3着に突っ込んでくるのはこのあたりか。G1組は特にヴィクトリアマイル組の先行脚質の好走が目立つのがポイント。



なのでまとめると、牝馬限定戦に露骨に強い馬に注意が必要で、クイーンSと相性の良さが直結しやすい重賞は先にあげたヴィクトリアマイルの他にも福島牝馬Sや中山牝馬S、そして阪神牝馬Sとなっており中でも好走した馬が好走するケースと敗退した馬が好走するケースが別れている部分がポイントで、福島牝馬S経由は馬券組、ヴィクトリアマイルは敗退組が好成績を出すなど傾向は面白いほどに出ている。






注目点を簡単にまとめると


・2枠、大外枠に注意
・ヴィクトリアマイル敗退組優秀
・4〜5歳馬が成績優秀
・ノーザン生産馬に要注目
・人気薄の関東馬は不振
・前走4角4番手いないの好走が目立つ




不気味な馬が多頭数いますからキッチリ拾ってぶち当てたいと思いますのでLINE@とメルマガにご注目ください!!




100円から夢見れる!それが競馬!
常に夢見れる買い目を下記メルマガで無料配信しますのでご登録お願いします!


メルマガ登録・解除
メルマガID:008491
 
 

ご利用規約 powered by 競馬TV





お問い合わせは下記まで!

予想家ヒロへメール




hiroki1463 at 09:30|PermalinkComments(0)

2020年03月13日

中山牝馬Sは二桁人気のノーマークが激走!!


本日は明日3/14(土)中山競馬場で行われる中山牝馬ステークスの枠順確定後の見解について書いていこうと思います。




まず、明日は雨で重馬場濃厚という事と
【このコース】で好走率のいい8枠、そして先行有利のコース形態に、MAX5キロの斤量差から鑑みて




軸馬を緊急変更!!





過去10年のデータから見ていくと、馬券になった馬の30頭中24頭は54キロ以下の軽斤量の活躍が目立ちますし、僕の狙う馬はどう考えてもなめられすぎてないか?




僕が今回この馬を本命にした理由は3つあります。



・コース適正&好枠
・最軽斤量&先行得意騎手
・重賞好走未経験でノーマーク



明日も道悪濃厚で、軽斤量を活かして番手あたりで進められたら相当面白いのは明白で、この馬の中山成績は2-2-0-2とバッチリ。




さらに中山1800に絞れば1-1-0-0と連対100%と抜群の適正で道悪と重なれば心強い。




サトノダムゼルと2回走って斤量+1キロで0.2秒差負け。
斤量+3キロでクビ差負け。

であれば、力差が五分と考えられるので今回のメンツで、しかも明日重馬場濃厚の得意な中山1800ならワンチャンあります。
E90E8DF6-43D8-4C02-8BC7-FA05328366C5

しかもサトノダムゼルは今回圧倒的人気のコントラチェックに秋華賞で先着しててコントラチェックは今回55キロ背負うのに対して本命は軽斤量




数馬身差のリードは牝馬限定戦でデカ過ぎる!
そして54キロ以上で馬券になった馬は過去10年間で6頭しかいないというコントラチェックに厳しいデータ。これもオマケで後押ししてくれてます。


会心の一撃をJRAに喰らわせたい方は
人気ブログランキングのバナーをポチっとご協力を何卒お願い致します(笑)

中山牝馬ステークス鬼荒れの主役
⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓




月初に1000万馬券をあと一歩で逃しました。
全てを無かったことにする一撃は突然やってくる!!
(そう信じたいw)



激荒れレースは狙いにいくのみ!!
絶対的自信の買い目を下記メルマガで無料配信しますのでご登録お願いします!


ひろメルマガ登録フォーム


見逃さないでください(^^)/



是非ブログランキングをポチっとして狙い馬を見てみてください!そしてメルマガも楽しみにお待ちください♬




本日は以上になります!!


更新をご期待ください!!


お問い合わせは下記まで!

交渉人ヒロへメール



確変継続(ノ・ω・)ノオオオォォォ-




ご利用規約 powered by 競馬TV



hiroki1463 at 17:37|PermalinkComments(0)

2020年03月10日

爆荒れまである中山牝馬ステークス!!!


本日は週末3/14(土)中山競馬場で行われる中山牝馬ステークスについて書いていこうと思います。




その前に、、




無料配信したメルマガで本命◎ブラックホールから攻めて外してしまいました、申し訳ありません⇓⇓




言い訳でなく次に繋がる回顧としては、想定していたよりも後ろからの展開になってしまった事で、
直線向いて対抗印を付けていたサトノフラッグを追う形で追い上げるも、詰まって一度ブレーキをかける進路取り・・これは痛かったです。
馬自身は再加速していたのでまともなら3着はあったので、あの馬場、あの展開なら力負けではなく騎手力かな、といった印象でした。




しかし、それら全て含めて競馬なので、色々な展開を想定して軸馬を選んでいかないとなと再認識しました!いやーでも悔しい💦




競馬の借りは競馬でしか返せません!




今週狙うレース、中山牝馬ステークスの特徴を紐解いて巻き返そうと思います!




このレースですが、牝馬限定重賞で実績を残している馬の台頭が目立ちます。




過去10年の配当では3連単10万超え5回3連複万馬券7回もあります。




めっちゃ荒れるレース




と思う方が多いのも仕方ありません。
過去10年のデータから見ていくと、馬券になった馬の30頭中20頭は前走馬券外という事や、
30頭中24頭は54キロ以下の軽斤量の活躍が目立ちます!




前走愛知杯組やターコイズステークス組がよく馬券になっていますが、馬場や枠次第ではかなり難解で激荒れまで本当にありそうなメンツですし、楽しみなレースです!




傾向としては8枠勝率、複勝率が異常によく、枠順発表後要注目です。
そして、上がりのレースになりにくいのも特徴である程度前で競馬出来る馬に有利な展開になることが多いです。




僕が今時点で本命にしようとしている馬は、後ろからと思われがちですが好走時は中団から前目につけて勝負できる器用な馬で、今回乗り替わりは大幅プラスとみています。
S__209666050
枠順確定後にまた更新しますが、もちろん無料メルマガでリベンジさせてください!!



会心の一撃をJRAに喰らわせたい方は
人気ブログランキングのバナーをポチっとご協力を何卒お願い致します(笑)

中山牝馬ステークス爆荒れの主役
⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓





最近はポツンが減ってしっかり乗っていないか?(笑)
しっかり乗ればトップクラスの腕はあるし、このクラスのレースだからこそ怖い存在は馬だけでないので、今回は騎手にも注目しながら枠順確定を待とうと思います!



激荒れレースは狙いにいくのみ!!
絶対的自信の買い目を下記メルマガで無料配信しますのでご登録お願いします!


ひろメルマガ登録フォーム


見逃さないでください(^^)/



是非ブログランキングをポチっとして狙い馬を見てみてください!そしてメルマガも楽しみにお待ちください♬




本日は以上になります!!


更新をご期待ください!!


お問い合わせは下記まで!

交渉人ヒロへメール



確変継続(ノ・ω・)ノオオオォォォ-




ご利用規約 powered by 競馬TV



hiroki1463 at 22:55|PermalinkComments(0)