クロノジェネシス

2020年06月28日

宝塚記念回顧とラジオNIKKEI賞狙い目!



本日は6/28(日)に阪神競馬場で行われた
宝塚記念G1の回顧を書いていこうと思います!


979E9718-3CB9-498E-A4DD-C3DBFCC07138



まずは宝塚記念の回顧ですが、
18頭フルゲートで稍重馬場の中行われ
今回本命にした◎⑭キセキの結果は2着☆



逃げ先行が圧倒的有利な傾向ですが今回は課題の折り合い重視で、スタートから馬場を気にしながら走る事で控える競馬が功を奏しました。平均ペースでしたが向こう正面から最後の4角までまくり上げてきて絶好の2番手で直線を迎える形。4角のポジションだけでなく、溜めた分上がり2位の脚を使ってそのまま2着、と鞍上の好判断と地力やコース適正が光りました。脚質の幅は地力の証明なのでこのまま継続騎乗なら次のレースも面白そうです。







1着⑯クロノジェネシス
8枠、牝馬、稍重と3拍子揃っていましたね。初56キロの斤量の唯一の懸念もなんのその、まるで有馬記念のリスグラシューを見てるかのような早め先頭からの上がり最速で文句のつけようがない6馬身差の勝利でこの馬の最高レースとなりましたね。これだけやれたら牡牝混合の今後のレースでも条件次第でまだまだ活躍しそうで楽しみですね!



3着⑫モズベッロ
終わってみれば天皇賞敗退組ですし穴開けそうなタイプでしたよね。そもそも右回り巧者で1800〜2400あたりが適正距離なのに完全にノーマークというか軽視していました。今回のようにタフなコース、タフな馬場になる場合は◯◯巧者はヒモには抑えておかないと、と教訓になります。



4着⑤サートゥルナーリア
危険な人気馬とはよく言ったもので予想通り飛びましたね。まず稍重の馬場、そして阪神内回りコース、これで2200の距離はサートゥルナーリアの武器・末脚を使えなくなるので相当厳しいと思ってましたが、この1ハロンの魔物が宝塚記念の難しさを象徴するような結果でした。良馬場で2000以下ならまだまだ結果を出す馬だと思います。次は天皇賞秋ですね。



5着⑩メイショウテンゲン
ある意味1番悔しいヒモでした。直前で雨がやまずもっと馬場が酷ければワンチャンあったかもしれません。競馬に『かも』は要りませんが、ハナ差クビ差で着順は決まる事もあるのが競馬なので、得手不得手をきっちり抑えて、こんな単勝100倍超える馬も抑えるべき時はこうして抑えておいたほうがいい思い出来るタイミングは必ず来ますので今後も条件合えば狙います。



6着⑪ラッキーライラック
終始持ち味を活かすポジションで競馬してましたがラストの直線は馬場が影響したのは明白で、種牡馬オルフェーヴルは苦にしませんでしたが同馬はパンパンの良馬場がベストですね。距離もコースも問題ないので馬場が渋る時は注意したいですが、まだまだ力負けではなく適正の差だけですね。



7着⑥トーセンスーリヤ
昨年12月から本格化し、6戦連続馬券内、前走は悲願の重賞制覇と勢いは十分でしたが馬券には届かず。ただ、逃げ先行有利と言えど名だたる実力馬が4角時にはバテている中、初58キロを背負ってこの着順ならむしろ健闘したと思います。G2,3なら面白いレースしそうです。



以下気になった馬は

13着⑦ワグネリアン
やっぱり歴史が証明するようにディープ産駒の牡馬は宝塚記念は全然駄目ですね。馬場とコース形態がスピードタイプが多いこの産駒には絶妙に合わないんでしょうね。ポジションはよかったですがこの馬もラスト直線向いてから垂れていった形。ダラダラ伸びるタイプなので合いそうでしたが適正云々もですが、ディープ産駒の5歳ですしそもそも旬は過ぎたのかもしれません。




16着⑱ブラストワンピース
勝馬と同じく大外枠でしたが、何が明暗を分けたのか?元々ピンかパーの馬なので狙いづらいところはありますが鞍上も今年芝G1で1度も馬券内に来ていないほど不調ですし、レース後コメントで馬場が合わなかったと言っていましたが、稍重で3勝しているしそもそも馬がG1の流れについていけなくなっている可能性もある。馬場が合わないだけで勝馬と4.5秒差は深刻過ぎるので次あたりがある意味本当の勝負かも。





以上宝塚記念の回顧でしたが、【上半期最高の自信】と銘打って◎にしたキセキと勝馬クロノジェネシスだけ抜けたスタミナを見せつけたレースとなったと思いますし、他より速くゴールすればいい、という本質的な部分を考えた時に『スピード』が頭に行くのは物理的に当然ですが、今回のように悪天候からの馬場、開催最終週の状態、コース形態、過去実績、など注視する部分次第で近走不振の馬も自信持って推奨出来るので頭でっかちにならない程度に今後もこのスタイルで狙いを絞って的中させていきたいです!





そして、いよいよ夏競馬も本格的に熱を帯びて来ます!
舞台は福島、函館、新潟、札幌、小倉と中央とはまた違う楽しみ方の出来る開催が待ってます!どんな楽しみ方かはこれからのブログを楽しみにしていてください(笑)





ラジオNIKKEI賞で狙う◎は
人気ブログランキングのバナーを押して頂くと競馬ブログランキングにて掲載してます!
是非ご確認お願いします!


ラジオNIKKEI賞注目馬
⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓
※これを押してご確認ください!




公式LINE始めましたので、ご登録お願いします!
公式LINE



着々とご登録ありがとうございます!LINE@では得意の地方レースも配信していくので是非覗き見程度にご登録お願いします🙏
ひょっこり10万馬券とかも出ますのでご期待ください(笑)






100円から夢見れる!それが競馬!
常に夢見れる買い目を下記メルマガで無料配信しますのでご登録お願いします!


メルマガ登録・解除
メルマガID:008491
 
 

ご利用規約 powered by 競馬TV





お問い合わせは下記まで!

予想家ヒロへメール




hiroki1463 at 17:01|PermalinkComments(0)

2020年04月04日

ダービー卿の回顧と大阪杯買い目確定!プラス的中報告のおまけ☆



本日は4/5(日)阪神競馬場で行われる大阪杯G1の最終見解とダービー卿チャレンジの回顧を書いていこうと思います。





まずは本日行われたダービー卿チャレンジの回顧になりますが、無料メルマガでも◎3ジャンダルムと自信の軸に一週間前から掲げた部分に固執して、波乱想定していながら当日2番人気まで上がった時点で軸変更しなかった事がそもそもの敗因です。
レースは先団の3~4番手で最高のポジションで進み、直線を迎えた時の雰囲気では突き抜けて勝ってもおかしくない感じだったのに失速。正直原因不明の完敗でした。
妙味を追った取り組み方が持ち味なのに、叩き濃厚のプリモシーンを抑えてみたり中途半端過ぎました申し訳ありません。






以前頂いたメールに『有料予想でもないのに謝って律儀ですね』などと優しい言葉をかけて頂いた方がいらっしゃいましたが、皆さん無数にある中で僕のブログを見てくださっているので、何か一つでも『おっ』と思わせて『見てよかった』と思われたいです。共感してくださる方が一人でも多くなればモチベーションも上がりますので、何卒応援の程よろしくお願い致します。




それと、メールで『地方はやらないんですか?』とお問い合わせを頂いたのでお答えさせていただきます。




年間300日以上やってます!



本日を含めたまには直近5日分を添付しようと思います。


S__221749255

S__221749256

S__221749257



如何に変則フォーメーションで狙いに行っているかがわかると思いますし、ほぼ毎日やっていますので、重賞など今後出せる時はブログやメルマガなどもやっていけたらと思っています。





そして明日の大阪杯ですが、
迷いました。ですが・・・
まずは◎を見てから見解を見てほしいので
人気ブログランキングのバナーをポチっとご協力をお願い致します。

大阪杯注目馬
⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓




置きにいく競馬をして失敗すると本当にシラケます(笑)
軸は揺るぎないですがヒモ荒れを十分狙える構成だと思うので明日の無料メルマガは期待してください!!

ダノンキングリーは消します!

阪神内回り2000mだから起こる『間違い』に張ります!

この枠順ならその間違いは起こり得る!!!


勝負レース宣言です!
22:00までに無料メルマガ出します!





100円から夢見れる!それが競馬!
絶対的自信の買い目を下記メルマガで無料配信しますのでご登録お願いします!


メルマガ登録・解除
メルマガID:008491
 
 

ご利用規約 powered by 競馬TV




見逃さないでください(^^)/



是非ブログランキングをポチっとして狙い馬を見てみてください!そしてメルマガも楽しみにお待ちください♬




本日は以上になります!!


更新をご期待ください!!


お問い合わせは下記まで!

交渉人ヒロへメール



確変継続(ノ・ω・)ノオオオォォォ-




ご利用規約 powered by 競馬TV



hiroki1463 at 21:12|PermalinkComments(0)

2020年04月03日

大阪杯2020G1枠順確定後見解!!



本日は4/5(日)阪神競馬場で行われる大阪杯G1の枠順確定後の見解について書いていこうと思います。




さて、春の古馬3大G1レース『大阪杯2020』も枠順も決まり、面白そうな配置になりましたね!



まずは◎を見てから見解を見てほしいので
人気ブログランキングのバナーをポチっとご協力をお願い致します。

大阪杯注目馬
⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓





前回のブログでも言いましたが、今回の大阪杯は『切れる脚』よりも、『タフなしぶとい走り』がテーマになってくると見ています。そして忘れちゃいけないのが『リピーターレース』でもあるということです。




展開予想としては、何がなんでも前目につけたい馬が数頭いて、ポジション争いしながらミドル〜ハイになる予想。あの程度縦長の流れる展開になった時、やはり向いてくるのは◎だと確信しています。



スタートでポカをしなければ内枠有利は間違いなく、内枠で先行脚質ならそれだけで推し材料です。


ダノンキングリーもクロノジェネシスも強いし来そうだけどなぁ…つまんないなぁ(笑)


 
やっぱり好枠を引いたワグネリアンや、2年連続4着であと一歩で復活、の競馬が続くマカヒキ、金鯱賞2着で成長著しいサトノソルタスと、妙味の有りそうな馬は他にもいる。


3A65A473-AC48-45C3-AD92-2190472F0FFC
置きにいく競馬をして失敗すると本当にシラケます(笑)
軸は揺るぎないですがヒモ荒れを十分狙える構成だと思うので明日の無料メルマガは期待してください!!

ダノンかジェネシスは消します😎

阪神内回り2000mだから起こる『間違い』に張ります!

この枠順ならその間違いは起こり得る!!!


無料メルマガは必ず見てください!



100円から夢見れる!それが競馬!
絶対的自信の買い目を下記メルマガで無料配信しますのでご登録お願いします!


メルマガ登録・解除
メルマガID:008491
 
 

ご利用規約 powered by 競馬TV




見逃さないでください(^^)/



是非ブログランキングをポチっとして狙い馬を見てみてください!そしてメルマガも楽しみにお待ちください♬




本日は以上になります!!


更新をご期待ください!!


お問い合わせは下記まで!

交渉人ヒロへメール



確変継続(ノ・ω・)ノオオオォォォ-




ご利用規約 powered by 競馬TV



hiroki1463 at 23:06|PermalinkComments(0)

2020年04月02日

大阪杯2020G1枠順前考察!!


本日は4/5(日)阪神競馬場で行われる大阪杯G1の枠順確定前の考察について書いていこうと思います。



日々コロナコロナと気を配らなければならない現状ですが、僕は大好きな競馬をして発散させて1日も早い薬の登場と終息を願っています。




さて、いよいよ春の古馬3大G1レース『大阪杯2020』がやってきますね!




まずは◎を見てから見解を見てほしいので
人気ブログランキングのバナーをポチっとご協力をお願い致します。

大阪杯注目馬
⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓



一言で言うと、まぁここでしょうね。
そもそも、日本を代表して凱旋門にまで行き、ディープ産駒ではないのでその後のレースでも調子を落としている訳でもない。
デビューから一定の間隔を経て万全の体制で一レース一レース仕上げられており、今回はそれも一入です。なんと言っても鞍上を去年から強化し完全にここにスポットを当ててきたのは明白。
ダノンキングリーなど『旬』と思われているところが人気を吸ってくれればこの馬がまさかの配当、人気で買えるかも、という妙味も含めて◎にしました。

5BB9B9A8-6E68-44AB-8A4B-AC9C5F0661AB
阪神内回り2000mというコースでは、とにかく逃げ先行が有利で、瞬発力で勝負というよりはラスト直線の上り坂を駆け上がれるタフさ、つまり2000m適正より上の2400あたりがベストな馬の好走に期待できると推測。
そしてこのコースで1番成績がいいのも◎に騎乗する騎手。




枠は中枠がいいですね!前目から中団につけたほうがやはり届きやすい傾向が出てます!




繰り返しますが今回の大阪杯は『切れる脚』よりも、『タフなしぶとい走り』がテーマになってくると見ています。そして忘れちゃいけないのが『リピーターレース』でもあるということです。




展開予想としては、何がなんでも前目につけたい馬が数頭いて、ポジション争いしながらミドル〜ハイになる予想。あの程度縦長の流れる展開になった時、やはり向いてくるのは◎だと確信しています。



枠順確定後にまた書きます😎






100円から夢見れる!それが競馬!
絶対的自信の買い目を下記メルマガで無料配信しますのでご登録お願いします!


ひろメルマガ登録フォーム


見逃さないでください(^^)/



是非ブログランキングをポチっとして狙い馬を見てみてください!そしてメルマガも楽しみにお待ちください♬




本日は以上になります!!


更新をご期待ください!!


お問い合わせは下記まで!

交渉人ヒロへメール



確変継続(ノ・ω・)ノオオオォォォ-




ご利用規約 powered by 競馬TV



hiroki1463 at 07:32|PermalinkComments(0)

2020年02月15日

【京都記念2020】最終見解と無料メルマガ朝イチ発射!!


本日は明日2/16日曜日に行われる京都記念2020無料メルマガ告知と共に最終見解を書いていこうと思います!



今回注目されているのは
クロノジェネシスVSカレンブーケドールですが、
そこにちょっと待ったをかける馬達を含めて考察していきます。



まず、明日の京都競馬場は90%の降水確率で重馬場もしくは不良馬場必至です。


そして今回クラージュゲリエも取り消しになったので9頭でのレースとなりました!


この9頭の中で斤量と枠に恵まれたカレンブーケドールは実績のわりにかなり優勢になりました。そして記憶に新しいJCのあわやの激走を見る限り、明日の荒れそうな馬場は他馬よりかは歓迎なのではないでしょうか?


クロノジェネシスはオークス時から距離は2000までがいいと言われていて、京都2200のエリ女で初の馬券外という部分、そしてその内容も「上がり」が使えていないところを見るとやはりベスト距離ではないとは思うので割引して僕は考えますが、相当成長して充実してる陣営のコメントを見るとそこも克服してるのかなと楽しみです。



ステイフーリッシュは京都2200には勝鞍もあり、前走凱旋門に日本代表で挑んだブラストワンピースにしぶとく0・2秒差まで食い下がったのはルメールの神騎乗もありましたが、この馬のベストパフォーマンスを出せる適正がこの舞台、この距離というのを証明したので面白い存在で、過去10年間で一番馬券になっているのは【3番人気】の馬で複勝率は70%にもなり、前日段階で同馬が3番人気と、これも面白いデータです。



人気になる三頭は実績、適正どれも申し分ないですが明日の脚元の悪さがどの程度になるのかわからないので、斤量や枠よりも【重馬場適正】【京都2200適正】ココがポイントになると思って一週間前から考察を重ねてきましたが、三頭ではないド適正馬の本命は揺るがず、さらに穴になりえるのはこのレースが引退レースになるアルメリアブルームと、注目されない時のノーブルマーズのしれっと三着、も侮れないと思います。穴だけに|д゚)


S__197697547

寒気がしたのは冬のせいなので気を取り直して考察に戻ります(笑)



今回の狙い馬はココでしか狙えない、という点につきますし期待値云々はおいておいても、一週間前から変わらずブレずにこの本命から入ろうと思います。


「明日ヒロが帯取る夢を見た」
と先ほど友人に言われてドキドキしているので、その高鳴りを感じたい方は

人気ブログランキングのバナーをポチっとご協力を何卒お願い致します(笑)

京都記念超注目馬☆
⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓



抜群の京都適正に雨や馬場を気にしないタイプ!上位人気は強いが万全の条件ではなくスローからのヨーイドンなら差し届かない可能性は高く、前目で上手く立ち回れる同馬が老獪なレース運びを展開するのに期待する!!



激熱!得意の東京マイル戦!
絶対的自信の買い目を下記メルマガで日曜朝無料配信します!


ひろメルマガ登録フォーム


見逃さないでください(^^)/



是非ブログランキングをポチっとして狙い馬を見てみてください!そしてメルマガも楽しみにお待ちください♬




本日は以上になります!!


更新をご期待ください!!


お問い合わせは下記まで!

交渉人ヒロへメール



確変継続(ノ・ω・)ノオオオォォォ-




ご利用規約 powered by 競馬TV



hiroki1463 at 22:24|PermalinkComments(0)