超絶自信の日本ダービー2020枠順確定後見解!!安田記念GI2020枠順確定前考察!!

2020年06月01日

日本ダービー2020回顧と安田記念G1考察!!


 本日は5/31(日)に東京競馬場で行われた
日本ダービー2020の回顧を書いていこうと思います。

 




無料メルマガ配信で3連複&3連単的中したものの

 本命は◎ワーケア 結果は8着

着差ほどの負けではないものの、スローペースの展開でコントレイルより後ろにつけたら逆転は厳しいのに慎重にマークしすぎて瞬発力戦になってしまった。
よーいドンよりも、ある程度流れての競馬が得意なので展開に泣かされた感は否めない。スタミナはあるしこのあたりの距離は展開次第では勝てる逸材なので積極的に次回も狙っていきたい。





C897FE29-85A4-4859-9264-4A0D78E1DA1F






1着コントレイル
ディープ産駒の最高傑作と言われ2歳から父の軌跡と比べられ、レコード勝ちや強敵をなぎ倒してダービーを取るために確実に歩を進めてきた。
皐月賞で見せつけた力量そのままに、その好スタートから内枠を活かした絶好の3番手あたりのポジションにつけるレースセンスと、軽く合図しただけで先頭に抜け出し、2着サリオスに0.5秒差をつける圧勝。
スローからの瞬発力戦で文句なしの上がり最速を使い完全なる独走で文句なしの2冠。ただただ強い。






2着サリオス
皐月賞での半馬身差2着で世代No.2の肩書きを返上するべくリベンジに燃えていたが、枠に泣かされた感は否めない。内枠ですっと前につけられたコントレイルに対して、サリオスはややゴチャついてしまった。
しかし、距離不安やらレース前に懸念されていた部分を吹き飛ばすかのようなコントレイルに続く上がり2位の脚を中団やや後ろから使う力技で2着。
オルフェーヴルとウインバリアシオンみたいな関係が続くかもしれない。





3着ヴェルトライゼンデ
実は1週間前段階で皐月賞よりダービー向きだと◎評価だったのがこの馬。地力はホープフルSやスプリングSで立証済だし、皐月賞の大敗で今回10番人気は評価が下がり過ぎていたが個人的には3番手評価にしていた事が功を奏して三連複&三連単的中の立役者に。オルフェーヴルの兄ドリームジャーニー産駒で右回り巧者だと思われていたがこれで左回りもいけるし、今後距離が延びても期待できる。






4着サトノインプレッサ
流石はダービーで最強枠1枠1番。前走13着に破れこの好枠を持ってしても9番人気に甘んじていましたが、やはりロスなく脚をきっちり溜められて無駄のないレース運びができるので掲示板にはきましたね。
大事に行き過ぎたのか少し後ろ過ぎないか?と道中見てて思いましたがサリオスと一緒に上がって来たときにはもしや!の見せ場は作れました。頭差4着は鞍上の差だけだと思います。







5着ディープボンド
追切も良く、京都新聞杯というローテも匂わせていて人気もしていましたがスローで前で残ろうと前目で全力は出し切れた競馬をしたと思いますがG1ではこれが限界だと思います。仕掛けどころをマイラプソディー(横山典騎手)に乱されたかんじはしましたね。






着ガロアクリーク
皐月賞での3着はヒューイットソン騎手の神騎乗だと思っていたのと、川田騎手の不調ぶりでは持ってこれないと判断したので今回買い目から一切ハズしていました。ラスト直線に向かってサリオスに一瞬で抜かれてから直線だけで2馬身以上離されて完全なる力負けでした。この馬には距離がそもそも長く感じました。






7着ブラックホール
2歳時に重賞勝ちしてますし地力はあるものの、近走成績だけで17番人気の超低評価でしたが、仮にあと100mあれば馬券になっていた可能性がある腹を括った走りでした。前からも後ろからも行けるので出来れば今回は前から行ってほしかったですが、このまま今後も低評価が続くなら狙っていればもう一発くらい重賞で穴は開けてくれると思いますのでこういうところを見逃さないようにしたいです。






9着マイラプソディー
スローペースからの瞬発力勝負では勝機はないと見るや、1000m通過あたりから14番手から押し上げてハナを奪う積極策。
結果だけ見れば『無謀』と映るこの騎乗も、歴史上数々の名馬がこんな仕掛けから好走し、歴史を作ってきていますし、馬の持てるポテンシャルを信じて最良の選択をしたはず。ただもう少し待ったら面白かったかも知れない、とは思う。







10着ビターエンダー
共同通信杯での東京適正や前目からの粘りの印象、プリンシパルS組(コズミックフォース)の好走例から、穴人気していた同馬も、スタートでつまずいて持ち味を活かす前目の競馬が出来なかった事が全て。






11着サトノフラッグ
4番人気でしたが1円も買いませんでした。
コントレイルにしても、ワーケアにしても
『ダービーを取るために』という路線が人馬共にはっきりしてました。そして、鞍上の武豊騎手の最近の馬券になってるパターンは逃げ馬の前残りが多く、差し馬も相当なレベル差がある場合のみ。
そもそもアドマイヤビルゴで臨もうとしていたのに参戦が無くなるやいなやこちらへ乗ってきたあたりから消していた。ダービーはそんな程度の思い入れで勝てるほど甘くない。(と個人的に思う)






12着コルテジア
徹底して番手追走で4角曲がって直線向いた時には手応えよさげでしたが、完全に途中から脚があがってしまっていましたね。展開は向いていましたが距離が厳しい印象でした。この馬なりのレースはできたと思います。






13着ダーリントンホール
皐月賞組の中で『力負け』じゃないのはヴェルトライゼンデと同馬だと思っていました。左回りも問題なく共同通信杯も勝ってますし、先行してくれたらと思ってました。やはりスタートが課題ですね、すんなり先行出来たらこの着差にはならない力はあると思いますのでこれで見限られて人気落ちするなら次回以降狙っていけばオイシイ場面はありそうです。






以降は割愛しますが、本当にレベルが高く面白い日本ダービーでした!





フォーメーションで3連単と3連複がダブル的中してるとはいえ、◎をはずしてしまっているところと、推奨券種を全て購入したらトリガミだったところ。






素直に喜べる内容じゃないので
安田記念で巻き返そうと思います!!





そしてコントレイルが3冠を目指す権利を得たというのは競馬界の明るいニュースになりましたね!
3歳世代の闘いの物語は秋へと続いて行きますが、各馬怪我なく事故なくまた秋に元気な姿を見せてほしいです!!





安田記念もじっくり見て決めますが、今時点で出てきたら猛烈に狙いたいと思っている馬が出そうなので熱視線を送っています!





僕が熱視線を送っている◎は
人気ブログランキングのバナーをポチっと応援を頂けますと確認出来ますのでご協力お願い致します🙏


安田記念G1注目馬
⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓





1週間前考察と、見解はやたらと当たります(笑)
買い方がほんとにまだまだ下手です。





次回ブログも力入れて書きますので是非見てください!
枠順確定後にまた更新します!!




100円から夢見れる!それが競馬!
絶対的自信の買い目を下記メルマガで無料配信しますのでご登録お願いします!


メルマガ登録・解除
メルマガID:008491
 
 

ご利用規約 powered by 競馬TV





お問い合わせは下記まで!

予想家ヒロへメール


 

hiroki1463 at 00:00│Comments(0)

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
超絶自信の日本ダービー2020枠順確定後見解!!安田記念GI2020枠順確定前考察!!