2019年10月

2019年10月30日

京王杯2歳ステークス2019の傾向と対策を紐解く!

始めましての方が多いと思いますが、もしかしたら某雑誌の紙面で俺の事をご存じの方がいるかも知れない。





簡単に最初に自己紹介を書くと


年齢は…秘密でいいやろ?w

しかし、いくら競馬歴が流くても、馬券は当たらなければハナ差でも紙屑。俺は惜しいからと言ってそこを誇張したりしない。外れは一円にもならんからだ。


俺の最大の武器はブログのタイトルにもある様に、変則フォーメーション


これに尽きる
これまでの競馬人選で行きついた最終形態がこれだ!


「競馬で勝てない」とお嘆きの諸君…

俺の神的変則フォーメーションに一度乗ってみてくれ。

きっと貴方の競馬人生が180度変わるはずだ!


初投稿


さて、今週はG1の中休みで、京王杯2歳ステークスが行われる。



まずは予想オッズから書いていく

※人気、馬名、予想オッズ
01 タイセイビジョン 2.2
02 ビアンフェ 3.1
03 マイネルグリット 5.3
04 ヴァルナ 5.9
05 マジックキャッスル 15.3
06 グランチェイサー 18.4
07 グレイトホーン 27.4
08 ペコリーノロマーノ 46.1
09 モズアーントモー 66.0
10 カップッチョ 96.8
11 アポロニケ 125.1
12 ヒルノマリブ 160.6
13 カイトレッド 188.0
14 セイラブミー 258.3



函館2歳Sを制したビアンフェ(牡2、栗東・中竹和也厩舎)、同2着タイセイビジョン(牡2、栗東・西村真幸厩舎)、小倉2歳Sを勝利したマイネルグリット(牡2、栗東・吉田直弘厩舎)ら重賞好走組に人気が集まっている様子!


まず目を引くのが1番人気馬の不振だ。勝ち馬どころか3着以内馬すらいなかった。


2番人気馬も未勝利。


5番人気馬が昨年のカラダレジェンドら近3年は続けて勝利している。


3番人気馬は09年エイシンアポロン、7番人気馬は10年にグランプリボスが勝利している点にも注目!


また、2・3着馬は勝ち馬以上に広範囲に分布しているのがわかる…ちなみに2ケタ人気馬の激走は10年に13番人気で3着に激走したテイエムオオタカのみだ。


過去5回で馬連での万馬券は11年の1回だが、3連単は昨年以外の4回で10万円以上の配当となっている。特に10年は人気順で7→2→13番人気馬で決まり、3連単51万5710円の高配当。昨年も5→6→2番人気馬の決着で、馬連7110円・3連単9万7470円の波乱となっている。


1番人気馬の不振と伏兵馬の激走が相まって、過去5年の複勝回収率は115%と100%を超えている。これは2歳重賞の中で最も高く、非常に波乱傾向が強い一戦といえる。



今回俺が狙っている馬を人気ブログランキングに書いてるので参考にしてもらいたい。



ひろ神注目馬⇒
上記をクリックでランキングへ



注目の買い目はレース前日にこのブログに追記するが、ご意見ご要望がある方は、書きアドレスまでいつでもメールをしてくれ!


お問い合わせは下記まで!

ひろ神へメール




このレースをきっかけにして、スターダムへのし上がって見せる!


hiroki1463 at 12:13|PermalinkComments(1)